お知らせメイン写真

お知らせ

月別アーカイブ

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
日々のこと

松本・城山公園からの風景!

010 003 011

昨日、外回りついでに松本市《城山公園》でランチタイムを過ごしてきました!

いつもは、冬期事務所でパソコンを眺めながらお弁当を食べているのですが、お天気の良い日はお日様の光を浴びながら・・素晴らしい景色を眺めながら・・食べるのが最高!(美味しさ倍増!)

標高774.9mあり、ここからは松本市街地や北アルプスが一望できます!(松本市街地の標高:約600m)

春には松本の三大桜の名所として多くの方で賑わい、公園内には小鳥や小動物と触れ合える森があったり、子供さんが楽しめるアルプスドリームコースターや山と自然の博物館があったり、フィールドアスレチックコースやマレットゴルフコースがあったりと、松本市民の憩いの場的公園!(松本駅から車で20分くらい)

また、ここは日本昔話に登場します《泉小太郎のしだれ桜》があるところ。

p1100272 004

【泉小太郎と犀龍の像(弘法山古墳公園)】   【鉢伏山(3月に防災ヘリが墜落した山)】

昔、松本平が湖だった頃、鉢伏山で育った泉小太郎が別れた母を尋ねますと《犀龍》でした。母は民の幸せのために湖の水を北海に流してこの地を干拓するように告げました。そこで、小太郎は母・犀龍の背に乗って山清路の岩を砕き、今の肥沃な松本平を開いたといいます。しだれ桜は、小太郎が植え代々大事に伝えたものだといわれています。

012 013

北北西の方向には、南峰&北峰2つの頂をもつカッコイイ!《鹿島槍ヶ岳》が望め、

015 007

南アルプスから木曽方面、そして乗鞍岳方面まで絶景の大パノラマ!

021 024

さらに正面には、度々私がアップしております名峰《常念岳》!

ホント!に綺麗な形の山で、この日も多くの地元民が写真を撮りにいらっしゃっておりました!(思わず、うっとりしてしまいますね・・・)

是非、来春にはお花見にどうぞ!

森のリゾート小梨 村田

日々のこと

素敵な!ランチマット&お茶マット

027 028

スッキリ!とした冬晴れだった昨日から一転、今朝は予報通り曇よりとした空模様・・・。

ただ、マイナス5℃と今冬一番冷え込んだ昨朝の最低気温とは対照的に、今朝はプラス2℃!

何といっても暖かいと体は動きやすいですし、マイカーのフロントガラスも凍結せず運転前の暖機も不必要!

でも、これから来週にかけて真冬並みの寒気が流れ込んで来る予報で、最低気温がマイナス7~8℃になりそうだとか?(最高気温が0℃なんて日もありそうで・・・冷蔵庫の中にいるような感じに)

029 030

そんな空模様ですので、いつも見えるはずの乗鞍岳や常念岳も厚い雲の中で休眠状態!

032 031

冬期事務所近くにあります【村の駅 アルプスの郷】にある上高地の主だった《上條嘉門次像》。

目の前に国道158号線が通っておりますので、シーズン中は上高地へ向かう多くの登山者を温かくそして時には厳しく見守っていてくれています!(どんな天候の時でも、ピッケルを持ちザイルを担ぎ背筋をピンと伸ばして!立派です!)

これから寒さが厳しくなりますが、冬山登山者をしっかりと見守って下さいね!(風邪を引かないように!)

034 035

ところで、午前中に地元(安曇地区)の伝統民芸《深山織》を作られている【なかや工房】さんの自宅へ年末のご挨拶に。

一枚一枚丁寧に織られおり、色合いは素朴でやさしく全く同じものがありません!(逆に、全く同じものを作るのが難しいそうです!)

上の写真の商品は、上段がケーキなどを食べながらコーヒーや紅茶を飲む時の《お茶マット》で、下段がお食事などをする時の《ランチマット》!

表面に細かい凹凸がありますので、カップやお茶碗などもすべりません。

来シーズンも小梨売店で販売予定をしておりますので、是非お買求め下さい!

森のリゾート小梨 村田

日々のこと

今日は《大雪(おおゆき)》じゃなくて『大雪(たいせつ)』!

003 004

昨日からの雪も大したことがなくて、日当たりが悪い路地などに薄っすらと残っているのみ・・・。

その代わり、今朝の気温は今冬最低のマイナス5℃!(冷え冷えですよ!)

うちのマイカー(ミラノレッド&パールシルバーの2台)たちも、フロントガラスがテッカテカ!に凍結しているだけじゃなくて、ボディそのものに霜がしっかり張り付いていてアイスボックス状態!(ドアに触ったらチョー冷てぃ!)

それでも、お日様は満面の笑顔でおはようさんです!

今日、12月7日は《大雪(おおゆき)》じゃなくて、暦の上の『大雪(たいせつ)』!

意味としては、「雪が激しく降り始め、冷たい風が吹き始める寒い頃」・・・。

なのに、元気良く!登場してくれたお日様に感謝して一句。

『大雪(たいせつ)に 上がるお日様 (ぶるぶると)武者震い!』

001 002

《常念岳&横通岳方面(北西)》         《乗鞍岳方面(西)》

松本市街地の北西方向にある常念岳はキレイな姿を見せてくれていて、頭上にはカワイイ雲がふんわりと浮かんでいます!

一方で、西方に望める乗鞍岳の上空には横長の雲が掛かっていて、どうも稜線では雪煙が上がっている模様?・・・。(老眼ですが、遠くはよく見えています!)

005 006

お天気が良いのも今日一日で(降水確率0%予報)、明日からはいちだんと寒くなり大荒れ予報・・・。

貴重な冬晴れを有効に使わないと!ということで、上高地へ様子を見に行きたかったのですが、午後から外出するため断念・・・残念、また次の機会に。

ところで、12月に入ってから自宅へ帰ると、2018年の年賀葉書をせっせ!せっせ!と書いております!

毎年、友人に葉書を用意してもらうので、11月の発売と同時に手元に送られて来ます。

ただ、どの写真を使おうかな?と選ぶのに迷っているうちに12月へ突入し、やっと印刷すると12月も半ば・・・。

そこから慌てて書き始めると、クリスマスを通り過ぎて年末に!(毎年180~200枚書いてます。)

なので、今年は心を入れ替えて11月中に写真を選んで印刷完了!

そして、12月1日から書き始めて、昨夜で140枚書き終わり完了!(直筆で住所・名前・一言を書いているだけですが・・・)

あと60~70枚程度書く予定なのですが、今週中にすべて書き終わりそうな雰囲気ですね・・・。

今年は、12月15日の受付開始日に窓口で一番!に出してみようかな?(記念品狙いで?)

森のリゾート小梨 村田

日々のこと

《そば派》or《うどん派》、どっちがお好みですか?

p1090924 016

先日インターネットの記事を見ておりましたら、中学生の子供さんを持つ保護者を対象に「お子さんは、《そば》と《うどん》のどちらが好きですか?」の内容でオンライン投票を行った結果が掲載されておりました。

その結果、「そばが好き、もしくわどちらかといえばそばが好き!」の方が全体の32.3%で、「うどんが好き、もしくわうどんが好き」の方が全体の65.6%と、《うどん派》の方の圧勝!(1:2)

《うどん》が支持された理由としては、「食べ応えがある」、「年越しもそばよりうどん派」、「そばは年越しそばの時しか食べない」、「冬でも冷やしうどんを食べる」、「カレーうどんが大好き」などなど。

一方、《そば》を支持された方の理由としては、「細くて喉ごしがよい」、「風味がよい」、「祖父母や両親がよく食べる」、「ヘルシー」などなど。

私が住んでいるそば処・信州松本地方では圧倒的にお蕎麦屋さんが多くて、うどんの専門店は《丸亀製麺》や《はなまるうどん》などのチェーン店のみ!(定食屋さんなどで出しているところはあると思いますが・・・)

実をいうと、私もどちらかというと《うどん派》です!(そばもとても美味しいのですが、物足りなくて・・・)

うどんの方が腹持ちもよくて、暑い季節に食べる《冷やしぶっかけうどん》なんか最高!(酢橘をキューっと搾って、大根おろしや削りたての鰹節と一緒に!)

私も関西出身ですが、今の子供さんも両親の出身地や現在お住まいの地域の影響が大だと思いますが・・・。

ちなみに、長野県の子供たちに限定すればどんな比率なのでしょうかね?(圧倒的に《そば派》が多いのじゃないかと思いますが?)

040 022

私は同じそばでも《ソースやきそば》の方が大好きで、暑い季節には《冷やし冷やし中華》が一番!

みなさんは、《そば派》?or 《うどん派》?どちらがお好みでしょうか?

森のリゾート小梨 村田

日々のこと

《嬉しい!TEL》と《有難くない!メール》

今朝の松本市街地は、昨日からの予報通り空一面濃いグレー一色で細かい雪が降り注いでおります!

車道に積もるほどではありませんが、歩道や路肩は今冬初めて薄化粧。

これから来春3月頃までは、雪国に住んでいる宿命で雪と仲良く付き合っていかなければなりません・・・。(大雪だけは困りますが・・・)

そんな雪景色をアップしようと思っていたのですが、自宅にデジカメのバッテリーを充電していて忘れて来ましたので、申し訳ありませんが本日の写真は《ノーピクチャー》!

P1080112 P1080410 P1080383

昨日のPM16:13に、キャンプサイト常連のNさんより携帯TELにご連絡を頂きました!

Nさんは、11月6日に私が他のスタッフより一足早く下山する際にまだテントを張られており、本当は私が見送らないといけないのに反対に見送って頂いて以来1ヶ月ぶりの元気な生声!(見送って頂いているのは毎年のことですが・・・)

P1070912 P1070930

なんでも、昨日は同じく常連のFさんのお店(東京都某所)で、通称『常連横丁』(キャンプサイト「I」)にテントを張られている仲間で、わいわい・・がやがや・・楽しく!忘年会をされていました!

そこには、東京近郊(神奈川・山梨など)の方のみならず、大阪など関西の方も参加。

P1080044 P1080049

小梨平キャンプ場で知り合った方たちが仲良くなり、小梨平キャンプ場以外の場所でもこうやって集まり、楽しく交友をされていることをとても有難く思います!

点と点が一本の線となり、そして小さな輪ができて、やがて何重もの大きな・・大きな・・輪になっていってもらえればと願っております・・・。(小梨平から、たくさんの輪を広げて頂ければ幸いです!)

P1080100 P1080194

久しぶりに《常連横丁》の皆さんの生声が聞けて、とても嬉しかったです!(Nさん以外は、夏以来ですから・・・)

また、来シーズン小梨平で再会できるのを楽しみにしておりますよ!

そこで、TELをくれたNさんにクリスマスプレゼント!

『突然の 便り(TEL)にビックリ 山男(私) 再会臨んで 嬉しい涙!』(外には涙を出しませんが、心の中で・・・)

そして、いつも私のブログにツッコミばかりしてくれるFさんにも!(本当は、ツッコミが嬉しいんですよ!)

『腹減った! 蕎麦を食わせろと 騒ぐ奴(私) 再会の時に マイ箸持参!』(今度、美味しい手打ち蕎麦ご馳走して下さいね!)

p1090327 p1090319

p1090136 p1090137 p1090117

そんな嬉しいTELがあってから約8時間後、突然の強い揺れに襲われてビックリ!(AM0:13)

ちょうど自室で寝入った頃で、かなり強く揺れすぐに携帯TELの緊急地震速報が連呼!(松本市街地は震度4)

幸い1回揺れただけで収まり、自宅内にも被害はありませんでした・・・ホッと。

空が明るく起きている時なら未だしも、真っ暗闇で就寝中に遭遇するとホントに怖い!

その10分後には茨城県の方でも地震があったそうで、何か不吉な予感・・・しばらく、目がパッチリとしてしまい寝付けませんでした・・・。(関連性はあるのかな?)

6年前の6月に松本地震(震度5強)があった時に、震源地がすぐそばで家の中がメチャクチャに!(阪神淡路大震災を体験しているので家具止めはバッチリしていたのですが、棚の中の本やCD類は全て飛び出し、食器棚などは引き出しごと落下してスプーンなどが散乱!)

それから、非常用の食料品や携行品も用意して置くようになったのですが、今朝たまたま非常用の飲料水(2Lペットボトル)の賞味期限をチェックしたら、なんと9月で日切れしておりました!(笑)

定期的にしっかりとチェックしないといけませんね!

これから慌しく楽しい年末年始になりますので、大きな地震などの自然災害が起こらないように祈るばかりです・・・。

森のリゾート小梨 村田

12345102030