お知らせメイン写真

お知らせ

月別アーカイブ

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
日々のこと

わ~い!待ちに待った秋晴れ・上高地紅葉劇場再開!

019 020 021

AM10:00を回って、ゴリラ岩の頭上から待ちに待った・・お日様が登場!(青空も!)

022 023

水溜りに反射するお日様の光が、チョー眩しい~!

今朝までの雨で散った落ち葉たちも、光を浴びて各々が黄金色に輝き出しましたよ!(ゴールデンカーペット!)

027 024 030

穂高連峰も、真っ青な空をバックにグッドモーニング!

032 025 034

お天気が良くなると、いろんな木々や葉たちも始動開始!

秋晴れの上高地紅葉劇場の再開ですネ!(カラマツの黄葉は、今週末が見頃!)

029 031

そんな木々や葉たちにつられて、観光客のみなさんも動き始めましたよ!

028 026

梓川河岸では、あまりにもキレイな!穂高連峰をご覧になって歓声を!(わぁおぉぉ~~~!)

037 036

天を見上げると、見頃を迎えたカラマツが真っ青な!空に突き刺ささってしまいそうなくらい、ピンと伸びていますね!(ビューティフォー!)

最近大活躍の傘たちも、目イッパイ!お日様の光を浴びて嬉しそう!

貴重な!秋晴れの上高地を、存分にお楽しみ下さい!(本日お越しの方は、宝くじに当選したくらいラッキーですよ!)

森のリゾート小梨 村田

日々のこと

少し遅れ気味ですが、青空が!(穂高連峰の雪化粧は?)

006 018 014

AM9:00を過ぎて、雨も上がって青空がチラリ・・チラリ・・雲間に覗き始めました!

012 016

今朝の天気予報では、AM9:00にはしっかり!とお日様が出ているハズ?だったのですが、回復は少し遅れ気味かな・・・。

薄っすらと穂高連峰の稜線も見え始めましたが、どうやら雪化粧はしていないみたい・・・期待していたのに、残念!

010 011

バックの空は曇ったままですが、久しぶりに焼岳も全容を披露!

007 015

キャンプサイトでは、昨日からご宿泊の台湾グループ(6張・12名)が目立つくらいで、その他は各エリアにテントがポツリ・・ポツリ・・張ってあるのみ。

003 004

今朝までの6日連続の雨で、場内の紅葉もかなり散ってしまいました・・・。

散った葉たちが場内通路を占拠し、キレイな!絨毯のようになっていますよ!(お日様が当たれば、メッチャ!キレイなのですが・・・待ち遠しい!)

ところで、夜行バスで卒業旅行の女子学生グループさんがいらっしゃって、朝から賑やか!華やか!(3泊の予定)

お天気も急速に回復して来ますので、思いっ切り楽しんでいい思い出を作って下さいネ!

《追伸》

持参テント常連のSさんが、素敵な!夏の上高地(今夏の)の写真を送って下さいました!

夏のお花の写真も色々ありますので、是非ご覧になって下さい。

※こちらをクリックして下さいネ!⇒⇒⇒⇒⇒【夏の上高地 2017】

森のリゾート小梨 村田

日々のこと

一昨年&昨年の、10月17日は?

最近、雨ばかりでパッとしない!風景写真ばかりですので、気分転換に一昨年(2015年)&昨年(2016年)の10月17日の様子をご紹介!

008 004 007

まず一昨年(2015年)の10月17日は、雲ひとつない秋晴れのお天気!(お日様もしっかり!おはよ~)

006 005

カラマツの黄葉がピークを迎えていて、とても綺麗でした!(青空に、カラマツが吸い込まれて行きそうな錯覚にも・・・それくらい青い!)

そんな二年前の光景を思い出しながら、一句!

『時間(とき)を経て なお変らぬ 小梨平 黄金(こがね)のカラマツ 天を突く』

001 003

キャンプサイトには、ハロウインの可愛い!マスコットを付けていらっしゃるテントもありましたね!

p1090204 p1090206

そして昨年の10月17日は、雲の多い空模様で時折パラパラと雨粒も・・・。

そんな中を、おサルさんたちが大運動会を開催!(場内を縦横無尽に走り廻っておりました!)

p1090210 p1090197 p1090200

あまりにもサルの数が多すぎて(約30匹)、まるで《サルの惑星》に来てしまったようでしたよ!

001 002

さてさて、二年後の10月17日はと云いますと、小降りにはなりましたが相変わらず雨模様のまま・・・。(夜半には、激しく降っておりました!)

天気予報は好転して、AM9:00以降は晴れマークがズラッと!勢揃いしたのですが?如何に・・・。(AM9:00のお楽しみ!)

ここ2日間、稜線では雪が舞っておりますので、雨が上がればキレイな!穂高連峰の雪化粧が見れるかも?(乞うご期待!)

森のリゾート小梨 村田

日々のこと

最後の楓(カエデ)・・・・・。

020 018

明るくなっても穂高連峰を見ることはできず・・・、冷たく激しい雨が降り続けるばかり・・・。

梓川河川の中の《ケショウヤナギ》が、ひたすら雨に打たれるのを耐えて、お天気の回復をWaiting!

受付事務所前の楓《カエデ》も、10月に入って紅く鮮やかな姿!を楽しませてくれておりましたが、とうとう最後の3枚に・・・。

現在のところ、降りしきる雨に必死で耐えて枝にしがみ付いておりますが、明日には落ちてしまっているかも?

何だか、もう秋が終ってしまうような雰囲気です・・・。(カラマツの黄葉のピークはこれから!)

そこで一句。

『フィナーレ 迎える楓(カエデ) 雨に耐え』(字余り!)

016 017

この雨では、場内には水溜りが増えるばかりで、キャンプサイトのテントも数えるほど・・・。(約10張)

007 013

所用で上高地バスターミナルまで行って来ましたが、河童橋付近もヒッソリとしていて、

008 011

行き会うのは各施設のスタッフばかり・・・。(おはようございます!)

今日は一日こんな感じの空模様で、お天気の回復は明日以降の予報。

気温も早朝からほとんど上がらず、横ばい状態の9℃!(AM8:15現)

本日お越しのお客様は、足元に気をつけて暖かい服装でいらっしゃって下さい!

森のリゾート小梨 村田

日々のこと

うちのマスコットたちも、ウンザリ・・・元気がありません。

002 001 004

今朝も昨日からの雨が降り続いており、時折激しく降る時間帯も・・・。

これで5日連続の雨模様となり、うちの個性的な!マスコットたちもウンザリとしていて、みんな元気がない・・・。

特に、《こなっしー》は元気がなく・・・、シーズン終盤になり疲れが出てきたのかな?(もう少しだから、頑張ってネ!)

さすがの《てるてる坊主》さんも、手の施しようがない様子・・・。

005 006

AM5:30を過ぎても、外は真っ暗のまま!(雨は止まないし、全くテンションが上がりません・・・)

こんな風に、毎年シーズン終盤へと向かってゆきます・・・。(ということは、すぐそこまで冬が近づいている?)

ところで、10月16日は32年前の1985年に我が阪神タイガースが21年ぶりのセ・リーグ優勝を決めた日!

真弓、バース、掛布、岡田らの強力打線が打ちまくっての優勝は圧巻でした・・・。

今シーズンもペナントレースでは優勝できませんでしたが、CSシリーズで広島カープを倒し日本シリーズへ!(もちろん、目指すは下克上での日本一!)

その前に、横浜DeNAベイスターズを倒さないといけないのですが、昨日は投手陣の乱調で21安打13失点で大敗・・・。(悔しくて、眠れませんでした!)

救いは、4安打3打点1ホームランのルーキー・大山選手の活躍のみ・・・。

泣いても笑っても、今夜決着がつきます!ガンバレ、タイガース!

森のリゾート小梨 村田

12345102030