宿泊・施設のご案内メイン写真

宿泊・施設のご案内

月別アーカイブ

カレンダー

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
お知らせ

2月1日予約開始について

2月1日から今シーズンの小梨平キャンプ場ケビン及び常設テントの予約を開始します。メール・Faxでご予約の方は2月1日午前0時から、電話でご予約の方は午前8時からとなります。メール・Faxにつきましては順番に処理をいたしますがすべて手作業のため時間がかかりますので回答をお待ちくださるようお願い致します。

2月1日のご予約につきましては、なるべくゴールデンウィーク中のご予約でお願い致します。2月2日も受付は休まず対応いたします。準備万端整えてお待ちしております。  小梨平キャンプ場従業員一同

お知らせ

おはようございます。小梨平キャンプ場です。

1月下旬となりました。寒い日が続いています。長野県内北信の積雪は1mを越えてきていますが上高地の積雪は現在70cmほどです。今週の天気予報は曇り雪の日が続きますのでさらに積雪が増えてくると思います。

2月から予約受付が始り忙しくなるので1月中に1回は上高地巡視に行こうと思っています。2019シーズンのスタッフの募集はおかげ様で小梨平キャンプ場は全員決定しました。上高地バスターミナル売店ピッケルは男性1名の欠員がありますので興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

2019シーズンケビンご宿泊のお客様に朗報です。昨シーズンまでケビンご利用のお客様に対してリヤカー使用料、手荷物預かり料をいただいておりましたが今シーズンからは無料で対応させていただきます。ただしリヤカーの保証金につきましては1台につき1000円頂きますのでご了承ください。ケビン宿泊以外のお客様は引き続きリヤカー、手荷物預かりは有料となります。

小梨平キャンプ場受付は早朝6時から夕方6時まで手荷物預かりをしています。預かり料金は1コ1泊300円なので槍穂に登る前に小梨平に着替え等の荷物を預け、下山の時に荷物をピックアップして入浴してお帰りになるお客様がとても増えてきています。小梨平食堂では今シーズンも生ビール中ジョッキで税込み500円で販売しますので枝豆との黄金セットでお召しあがりください。

携帯電話、デジカメや各種バッテリーの充電は受付で1回1コに付き100円です。時間はフリーなのでフル充電までできますよ。充電受付時間は6時から18時までなので気をつけてください。18時に預け6時のピックアップも100円です。ただしタコ足充電につきましては料金が加算されます事をご了承ください。(コンセント→充電器→携帯電話+デジカメの場合は300円)

お知らせ

あけましておめでとうございます。

小梨平キャンプ場、今シーズンもよろしくお願い致します。

小梨平キャンプ場、今シーズンは食堂新メニュー登場します。手焼きのマフィン、ホットサンドウィッチ、スパゲティーなどお楽しみにしてください。従業員一同お待ちしております。

従業員といえば小梨平キャンプ場、売店ピッケルともに引き続き上高地で4月から11月までの約200日間通して働ける方を募集しています。お気軽にお問い合わせください。

期  間  「ピッケル」4/1211/17まで「森のリゾート小梨」4/1511/7までの約200日間

日  給  日給月給 7,500円~(寮費1,000/月、食費無料) 

自家用車   上高地従業員宿舎まで持ち込みOK(ステッカー代2,000円は個人負担)

    地   上高地バスターミナル売店「ピッケル」、小梨平「小梨平キャンプ場」(2施設のうちどちらか) 
        務   受付係、調理、調理補助、売店、外務係(詳細は電話かメールでお尋ねください) 

        日   月に5日以上(6ヶ月以上勤務者は有給休暇10日あり)
勤務時間  「ピッケル」7時~17時、「小梨平キャンプ場」6時~18時(最盛期は19時まで)のうち8時間

申  込  み   履歴書をご送付ください 390-1502 松本市安曇724-2日本アルプス観光株式会社 担当 : 斉藤

       メールでの申し込み先 saito@nihonalpskankou.co.jp

       スカイプ、ラインで電話面接後決定いたします    ℡ 0263-94-2536 

   の    他   従業員宿舎全室個室完備、社会保険完備、制服一部貸与 Wi-Fi完備

                        しっかり美味しい3食付、休日の食事も無料です

                       小梨平キャンプ場宿舎改修しました

      食堂、売店、宿泊利用は社員割引あり、複数年数勤務希望の方優遇します

 

お知らせ

上高地小梨平キャンプ場、バスターミナル売店ピッケルスタッフ募集中

いよいよ12月15日発売の山と渓谷1月号にスタッフ募集の広告を掲載しました。同時にヤマケイwebサイトでも募集を始めました。来シーズン「小梨平キャンプ場」は13名、「ピッケル」が6名で運営していく予定です。募集人数は両施設合計で男性4名、女性4名となっています。今日現在で5名様のお問い合わせが入っています。来シーズンは上高地で働いてみようと思っている植物、鳥、写真、アウトドア、キャンプ、登山が大好きな健康で元気な方お待ちしております。従業員宿舎は両施設とも全室個室でWiFi完備となっています。尚、冬期事務所の年末年始休みは12/26から1/6までとなっていますのでご了承ください。

電話 0263-94-2536 Fax 0263-94-2540 メール saito@nihonalpskankou.co.jp お待ちしております。

お知らせ

来シーズンの正社員・従業員の募集について

来シーズン「小梨平キャンプ場」・バスターミナル「売店ピッケル」で働いてみようと思っている方々、お気軽にお問い合わせください。

募集人員   男性6名、女性6名 

期   間 「ピッケル」4/1011/17まで「森のリゾート小梨」4/1211/7までの約200

日   給 日給月給 7,500円~(寮費1,000/月、食費無料) 

自家用   車  上高地従業員宿舎まで持ち込みOK(ステッカー代2,000円は個人負担)

勤   務   地   上高地バスターミナル売店「ピッケル」・小梨平「小梨平キャンプ場」 


          務   受付係、調理、調理補助、売店、外務係(詳細は電話かメールでお尋ねください) 

          日   月に5日以上(6ヶ月以上勤務者は有給休暇10日あり)


勤務  時間  「ピッケル」7時~17時、「小梨平キャンプ場」6時~18時(最盛期は19時まで)

申し み   履歴書をご送付ください

      ⇒ 390-1502松本市安曇724-2日本アルプス観光株式会社 担当 : 斉藤

      メールでの申し込み先 saito@nihonalpskankou.co.jp

      スカイプ、ラインで電話面接後決定いたします    ℡ 0263-94-2536 

    他   従業員宿舎全室個室完備、社会保険完備、制服一部貸与 Wi-Fi完備

                      しっかり美味しい3食付、休日の食事も無料です

                      小梨平キャンプ場宿舎改修しました

         複数年数勤務希望の方優遇します

お知らせ

小梨平キャンプ場今シーズンの営業終了しました

今シーズンのご利用ありがとうございました。従業員一同感謝申し上げます。今日から2~3日施設の閉鎖作業にとりかかり、11月12日ころから島々にある冬期事務所へ引越しをしますので約1週間ほどはメールや電話がつながりにくくなっていますのでご了承ください。また、来シーズンの営業開始は4月20日土曜日を予定しております。ご宿泊のご予約につきましては来年2月1日午前8時からとなりますのでお願い致します。来年も引き続き小梨平でリフレッシュ、みんなで仲良くをキャッチフレーズに頑張っていきたいと思いますので宜しくお願い致します。尚、上高地バスターミナルの売店「ピッケル」は15日まで営業しますのでご利用ください。

お知らせ

小梨平キャンプ場の1週間

今シーズンは今度の土曜日で営業が終了いたします。小梨平のからまつは今が見ごろですよ。特に新緑の時季に来られた方にはお勧めです。また、この時季に来られた方には新緑の時季をお勧めしています。天気予報は1週間概ね晴れ曇りとなっていますので是非計画をたててください。

ちょっと気が早いですが小梨平キャンプ場では来シーズンのスタッフ・正社員を募集しています。山、写真、アウトドア、キャンプが好きな方大歓迎です。あこがれの上高地で1シーズン働いてみようと思う方は是非お問い合わせください。小梨平キャンプ場の従業員宿舎は現在小規模な改修をしています。4月からは、完全個室、WiFi完備、個室シャワーも設置いたします。3食のおいしい食事は無料で提供しています。勤務期間は4月中旬から11月初旬の約半年間となります。以上宜しくお願い致します。 0263-95-2321 小梨平キャンプ場 担当 斉藤

お知らせ

小梨平キャンプ場営業終了のお知らせ

10月26日になりました。いよいよ小梨平キャンプ場の営業もあと1週間ほどになりました。たくさんの方々にお会いできて楽しいシーズンをありがとうございました。11月3日土曜日の宿泊で施設の営業を終了いたします。ケビンは明日の土曜日から11月3日まではほぼ満館となっていますが月曜火曜に少し空きが出ています。キャンプサイトはフリーサイトとなっていますので大丈夫です。朝晩氷点下の日が続いていますので防寒対策を充分してお出かけください。11月4日以降11月14日までの幕営につきましては無料となっていますがゴミは自分で持ち帰るようお願い致します。また、トイレ、食堂、売店も閉鎖していますので食料等準備してきてください。

からまつの黄葉がとってもきれいです。国道沿線のこうようもいい時期となっていますので来週いっぱいたくさんのお客様のお越しをお待ちしております。

お知らせ

受付前のコミネカエデの葉が数えられるほどになりました

からまつの黄葉は最盛期となっています。今朝の気温は-0.1℃で昨日と同じくらいでした。小梨平のからまつ、ケショウヤナギ、しらかば、ハンの木等には霜が降りていました。これからの時季は朝日が当たる瞬間がとっても楽しみです。ほんとうにきれいですよ。からまつは今月いっぱいは楽しめると思います。秋の空が青く感じるのは周りの景色のせいでしょうか。こんなに寒いと夏の暑かった頃の方が良かったって思いますが、この寒さがいいんだという方も多いと思います。まだまだ全然寒くないっていう人もいますし・・・・様々ですね。小梨平にもまだ半袖の方がいますよ。びっくりです。

営業期間もあと10日ほどになりました。皆様のお越しをお待ちしております。

お知らせ

10/20(土)18:30から70th.記念イベント実施します

今シーズンも残りあとわずかとなって小梨平の大晦日が近づいてまいりました。70周年記念事業最後のイベントとして18:30から受付前の広場でキャンプファイヤーを実施します。皆さんもご承知のとおり小梨平キャンプ場は環境保全や火災等予防のため焚き火を全面的に禁止しております。もちろんキャンプファイヤーも禁止となっていますが今回は70周年の記念イベントの一環として環境省から特別に許可をいただきました。これから先も実施することは難しいと思われますので都合のつく方は是非参加してみてください。静かに火を見つめるも良し、フォークダンスを踊るも良し、山の歌を歌うも良し、アルコール持参も良し。参加者全員が輪になって楽しんでいただければと思っています。小梨平キャンプ場皆で仲良く。土曜午後6時30分小梨平に集合です。

お知らせ

今シーズンの炭火バーベキューコース終了しました

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 今シーズンのバーベキューコースはボリューム・味ともに好評でした。4人前以上後注文の方にポップコーンを付けたのも喜ばれました。お問い合わせいただきました方々ありがとうございました。

上高地は今秋の真っ盛りですが、これからの時期は暗くなる時間も早いですし、外気が寒くて外でバーベキューはしていられませんので販売を終了しました。

来シーズンはまた少し内容を変えて提供したいと思っていますので期待してください。冬のあいだにメニューを決定します。

お知らせ

上高地越冬酒「小梨平」売り切れ御免

小梨平キャンプ場オリジナル上高地越冬熟成酒吟醸生貯蔵酒「小梨平」70th.anniversary限定300本販売していましたが、残りが20本弱になっています。アルコール分は18度で普通の日本酒より少し高くなっています。

小梨平にお越しの際は要チェックです。税込み1500円化粧箱付ですのでお土産に最適ですよ。

上高地は今紅葉・黄葉の真っ盛りとなっています。しらかば、ミヤマザクラ、桂、コミネカエデが色づき始めています。赤や黄色がとってもきれいです。小梨平のからまつはこれから黄葉が始まります。からまつが黄金色になり青空からシャワーのように落ちてきます。地面は黄金色の絨毯みたいにきれいになります。そんな小梨平に是非お越しください。

お知らせ

朝もやの小梨平

10月に入りました。9月中旬頃から天気が良いと朝もやの日が多いです。小梨平から穂高連峰を望むと稜線のしたは朝もやで隠れています。ちょうど天空の・・・・・というかんじですよ。6時前に穂高連峰に朝日が当たります。運が相当良ければ真っ赤に焼けたロバの耳が見れます。10月は小梨平の季節です。これからカラマツが黄金色に色づき風に吹かれて金色のシャワーを降らせます。小梨平の秋を満喫に出かけてください。休日を取ってくる価値はありますよ。小梨平でお待ちしております。

お知らせ

台風24号に伴う小梨平キャンプ場幕営規制について

前回の台風21号は大型で風雨もそうとう強く小梨平キャンプ場ではテントサイト宿泊を規制いたしました。今回の台風24号も同様に大型で強風雨が予想されます。明日の夜から明後日の朝にかけて上高地を通過する予報となっています。明日9/30はお客様の安全が確保できないためキャンプサイト内の持参テント幕営を禁止いたします。どうしても設営される方は自己責任でお願い致します。皆様のご理解とご了承をお願い致します。

お知らせ

台風24号情報 2

この台風は、30日3時には奄美大島の北北西約60kmに達し、1日3時には東日本に達するでしょう。2日3時には千島の東に達して、温帯低気圧に変わる見込みです。台風周辺地域および進路にあたる地域は暴風や大雨に、台風の進路にあたる海域は猛烈なしけに厳重な警戒が必要です。(気象庁)

上高地も夕べから雨が降っています。涸沢・槍沢の紅葉が一番良い時期の9月最終土曜日ですが天候が良くないので登山のお客様は極端に少なくなっています。台風による強風で山の紅葉が吹き飛ばされないように祈るだけです。登山決行の方は充分な装備でお出かけください。

 

お知らせ

台風24号情報

きょう28日は北日本でくもりや雨となり、九州南部や四国でも次第に雨となる見込みです。きょうは晴れている九州北部~関東でもあす29日は広い範囲で雨となり、所により雷を伴って激しく降るでしょう。台風24号はあす沖縄・奄美にかなり接近する見込みです。沖縄・奄美では、きょうからあすにかけて猛烈な風が吹き、海は猛烈なしけとなるでしょう。暴風やうねりを伴った高波に厳重に警戒し、大雨にも警戒してください。(ヤフーニュース台風情報から)

今日の上高地は、朝から冷え込み午前中は最高の天気でしたが午後になり稜線に霧がかかってきました。明日土曜日山へ向かう予定の方は台風の影響で降雨が予想されますので充分な雨天対策をお願いします。明日明後日とケビンはキャンセルがでていますので、上高地へ宿泊される方はお気軽にお問い合わせください。

お知らせ

小梨平キャンプ場 常設テントの営業は終了いたしました

9/23(日)の営業をもちまして小梨平キャンプ場[常設テント]の営業は終了いたしました。たくさんのご利用ありがとうございました。25日以降にキャンプされる方は持参テントだけの受入れとなりますのでよろしくお願い致します。

涸沢、槍沢の紅葉は今週末から来月の初めが良さそうです。下山されてテント泊される方は小梨平に遅くても5時には到着できる予定でお願い致します。この3連休も午後6時~8時までの幕営が何件かありましたが、夜間暗闇の中歩くのはとても危険ですので、徳沢、横尾での幕営をおすすめします。

キャンプ場の受付は朝6時から夕6時までとなっていますので、6時過ぎに来られた方は次の日の朝自己申請して幕営料金をお支払いください。

9月最後の週末が天気に恵まれますように

お知らせ

9月2回目の3連休の天気は最高です

小梨平キャンプ場ご利用ありがとうございます。3連休中日も良い天気に恵まれましたよ。キャンプ場も混みあっています。今日は朝から登山のお客様がたくさん槍穂へ向かいました。夏以来久しぶりの賑わいとなりました。焼岳も山頂や長梯子の時間待ちが30分くらいあったそうです。9月も下旬となり、今は夕方の日暮れが早くなっていますので午後からの行動はなるべく控えてください。5時頃には最寄の宿にチェックインすることをお勧めします。当日になって無理な盛りだくさんの行程に変更するようなことは謹んでください。天気予報によれば明日の午前中は晴れそうです。上高地バスターミナルも混雑が予想されますので下山される方は早めの行動が宜しいかと思います。本日営業時間を繰り上げて「小梨の湯」は10時を目処に開店する予定ですのでご利用ください。安全第一、皆様の安全登山を祈り小梨平でお待ちしております。

お知らせ

9/22、23は小梨平キャンプ場70周年記念イベントです

22日(土)は18時30分から小梨平キャンプ場コミニティーで講師の先生を招いて「上高地小梨平周辺の植物や野鳥の解説」があります。受付は小梨平キャンプ場管理事務所でしていますので、お気軽にお問い合わせください。参加者には記念品を贈呈いたします。23日(日)は午前8時管理事務所集合でガイド(講師の先生)さんと一緒に明神方面へ散策を行います。参加者1名から実施いたします。時間があれば我が家のスタッフさんも全員参加して頂きたいほどためになる内容となっていますので大勢の皆様のご参加をお待ちしております。

お知らせ

9/17 3連休最終日です

午前11時、陽が差してきました。連休のなかでは一番良い天候となっていますが穂高連峰はまだ見えてきません。気温も上がっています。散策日和となりました。キャンプサイトも水溜りがなくなり良いコンディションとなっています。あとは穂高の稜線が見えれば最高です。ケビンも本日は空室がありますので、ご利用ください。本日は「敬老の日」です。諸先輩の皆様おめでとうございます。上高地は先輩方々からずっと守られてすばらしい景観を保ってきています。私たちも後世にそのまま残してく努力をしていきます。山からお帰りの方は「小梨の湯」へどうぞ。お待ちしております。